10 < 2017/11 > 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産バトン

2006-05-10 (Wed) 17:04[ 編集 ]
だいぶ前に、risaさんにまわしてもらってた出産バトン。
やろうやろうと思いながら、やっとやります(笑)


Q1 初お産はいつ?何週目でお産しましたか?

A.2003年6月25日18時25分  38週ジャストでした。

Q2 お産前の経過は?(陣痛から?破水から?)

A.出産日の2日前に、おしるしあり。
 その前から前駆陣痛らしきものはあったんだけど、陣痛には至ってなかった。
 お産日の早朝、いやまだ夜中かな。25にちの1時くらいから不規則な陣痛が始まる。
 朝5時くらいから10分間隔に。10時くらいに病院に向かう。
 そこで張りの検査をしたところ、10分間隔だったので入院に。
 でもなかなか痛みが強くならないので、病院の階段をのぼったりおりたりしてた。
 長男の出産のとき、まだ兵庫にすんでいたんだけど、実家からお母さんが来てくれていたんだ。
 痛みが強くなる前に、家のことをしてくるね。と母が一回自宅に戻る。
 痛みが遠ざかりだして、睡魔が襲ってくる。
 ちょっと(10分くらい?)うとうとして、目が覚めたあたりから
 急激に痛くなる。15時半くらい。
 自宅に帰った母をあわてて呼び戻す。
 そこからコンスタントに痛みが来て、18時に全開大に。
 陣痛室から分娩室に移動。痛くてたまらん中、看護婦さん二人に抱えられながら移動。
 陣痛室で先生を待つ。
 20分くらいに先生が来て、人工破水。
 4回いきんで、4回目におなかの上から看護婦さんが押してくれて無事誕生。


Q3 出産時間は?
A.分娩所要時間は13時間と書いてあります。

Q4 出産でいや!と思ったことは?
A.上の子のときも、下の子のときも、全開大になるまで
 いきめないのがしんどくて、お産をやめてまた今度にしよう(笑)
 って本気で祈った。
 上の子は全開になってから、4回いきんだだけで生まれてくれたけど
 下の子は、全開になってから1時間半かかって、ほんとにしんどかった。
 

Q5 出産の際、どんなお産をしましたか?

A.どんなお産??
 お産はいたって普通の普通分娩です。
 あ、でも静かなお産だったと思うよ?痛いとか、そういうの1回くらいしか言わなかった。
 うんうんうなってたけど。(←当たり前かw)

Q6 名前をどう決めたか?由来は?Q5 出産の際、どんなお産をしましたか?

A.上の子は旦那が決めました。最初は読みを決めて、
 それから字画のいい漢字をあてました。
 下の子は、上の子に使っている男の子にしてはめずらしい
 【舞】という字を兄弟一緒にしたくて、字画があうものを選びました。

Q7 出産時のトラブルはありましたか?<
A.ありまくりですね(笑)
 上の子のときは、出産時のトラブルというよりも前にも日記に書いたと思うけど
 未熟児で産後すぐにバラバラになってしまったこと。
 下の子のときは、妊娠中に2ヶ月以上切迫早産で入院したこと。
 そして、下の子を産んだ後、おしもに内出血した血がたまってしまって
 ものすごく腫れて、その血を出すために手術したこと。
 妊娠中に入院して。お産で入院して。産後にも入院しました(ノω・、)

Q8 現在何人子供がいますか?
A.2人です。

Q9 今後も子作りしますか?
A.もう終わりです。
 女の子がほしいな。って言うのが本音ですが。
 うちの家系(というか旦那の家系)では無理だと思われる。
 家系的にも、家計的にも(笑)

Q10 出産に対して一言
A.そうだなぁ。出産自体はやっぱり人生の中で一番大変かな。
 でも、妊娠中おなかに赤ちゃんがいて、胎動を感じて。
 そして愛おしいと感じれるのは母親の特権だと思う。
 お産は苦しいけど、お母さんがしんどいということは
 狭い狭い産道をくぐり抜けて生まれてくる赤ちゃんはもっともっと
 頑張っていて苦しくて。でもお母さんに会いたいから出てくる。
 上の子のときは、未熟児だったからできなかったけど
 下の子のとき、生まれてすぐに授乳させてもらったんだけど
 生まれたばっかりの赤ちゃんが、お母さんのお乳を求めて
 お乳の匂いだけでお母さんのおっぱいをさぐりあてるの。
 目もぼんやりしか見えてないのに、赤ちゃんっておっぱいの位置は
 絶対に逃さないの。すごいよね。
 って話がそれてしまったけど、命を生み出せるのも母親。
 そして、産んだ後も授乳ができる。
 抱っこしてお乳して。ものすごく幸せ。
 お母さんのお乳だけで成長できることもすごいと思うし、
 授乳は赤ちゃんにとって、空腹を満たすものだけじゃなくて
 心までも満たすものなんだよね。
 抱っこしてお乳をすることで子どもって最高に安心するし
 最高に癒されていると思う。
 だから、お産を終えたお母さん。 
 お乳って、出てるか出てないか目に見えないから心配になると思うけど 
 できるだけお乳で育ててあげて欲しいなぁ。
 と、いろいろと方向がずれまくっていますけど。
 つまり、母親ってイライラするし、怒りしわ増えるし大変だけど
 その分、ものすごい幸せなのです。

Q11 次にバトンをまわしたい5人を上げてください

A.えっと、誰でもひろってくださーい♪


なんか、読みにくい文章になってない?(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mainichiegao.blog14.fc2.com/tb.php/230-24201e76

 | HOME | 

(C) みさき All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。